3U9A0943.jpg

Genya

福岡出身の宅録作家。ロンドンでの旅を通して

インスピレーションを受け、2018年5月より活動を開始。

フォークやソウル、R&Bの影響を受けたベッドルームポップを奏でる。

 

2019年6月21日、1st EP「Jumble」をリリース。

2020年5月8日に2nd EP「looks simple but」をリリースし、

TOWER RECORDSの運営するメディア「TOWER DOORS」にて

ピックアップ。3rd EP 「CONTRAST」に収録されている

"Coin"はSpotify公式プレイリストへピックアップ。

 

また福岡の学生が作成している音楽チャートCRJA FUKUOKAで1位を獲得するなど注目を集めている。2022年より東京に拠点を移し活動を再開し、

コラージュを中心としたアートでの表現活動も行っている。